BLOGブログ

アロマセラピー

アロマで夏の暑さ&息苦しさから解放されよう!



今年も酷暑と言われる気温が続いていますね。

暑い時、汗でベタベタするだけではなく…

息苦しさも感じませんか?

家でもお外でも、

植物の力を借りて涼しさを感じて夏を乗り越えましょう♪

目次

外出時は必須!昔ながらの納涼アイテム

日本の夏小物といえば
扇子や団扇ですよね。

扇子(センス)と団扇(ウチワ)
どちらがお好きですか?

日本の夏小物といえば
扇子や団扇ですよね。

どちらをお持ちで
使い分けているという方も
いらっしゃいますかね〜


私個人のイメージですが・・・

♢団扇=暑いときにバサバサとした風を一気に浴びたいとき用

♢扇子=優雅に涼やかな風を浴びて心も落ち着けたいとき用


今年の暑さも
息苦しさも伴います。


扇子を持ち歩いて
気分も一緒に落ち着けてみる
というのはいかがでしょう?


息苦しさから解放されるには

扇子の涼やかな風に
精油の爽やかな香りもプラスすると
さらに快適になりますよ〜

扇子におススメの精油

もちろん
ペパーミントや薄荷がオススメですが・・・

息苦しさからの解放
これには
呼吸を楽にしてくれる精油の香りが
オススメです


・サンダルウッド
・フランキンセンス
・ジュニパーベリー
・サイプレス
など


私がいちばん好きな
扇子からそよそよと漂う
精油の香りは
サンダルウッド
(“白檀の香り”と言った方が、なんとなく風情がありますかね?)


そのまま1滴、
扇子の木の部分に垂らしてもOK!
スプレーにして吹きかけるのもOKです!


どうしても
素材が変色してしまう可能性がありますのでご注意ください。

そして、原液が肌につかないように気をつけてくださいね!

車の中の灼熱&モワッと対策

車の中が暑くて運転に集中できない…

気温が30度近くになると、
ちょこっと車を離れただけでも
車内は灼熱です…

エンジンを止めて、
炎天下に駐車している
車内の気温は
50℃を余裕で越えてしまうんですってΣ(・□・;)

このまま運転したら…危険すぎます!!!

体感温度を下げるにはやっぱりペパーミント精油

すぐエアコンをかけよう!!!

でも・・・
なかなか快適にはなりませんよね

そんな時は
ペパーミント精油の出番です!
(薄荷でもOK!)

体感温度を2〜4°下げるだけではなく、
車の中をスッキリ爽やかな空気にしてくれます。

使い方は簡単。

アロマストーンに精油を2〜3滴垂らすだけ
(ティッシュでもOK!)


窓全開にできる時は、
モワッとを追い出して…


このアロマストーンにエアコンの風が当たるようにしていますよ。
(直にエアコンの風が当たるのが好きではないので…)


すると…清涼感たっぷりの
爽やかなペパーミントの風が吹いてきます


レモン精油も一緒に垂らすのも
爽やかさにフレッシュさが増しますね〜


眼がスースーし過ぎないように注意してくださいね!


頭もスッキリするので、
日中、車でお仕事をされている方にも
おススメの使い方です

マイボトルにペパーミントティーやハーブコーディアル

涼しくなるけど体が冷えすぎない
飲み物として


マイボトルで
ペパーミントのハーブティーを
持ち歩くのもオススメですよ

夏になるとミントチョコが
世に出回りますけど、
食べたことありますか?
(好きすぎて、冷蔵庫に常備してあります(笑)あ、でも1日1個にしてます。)


口の中がヒンヤリするんですよね
それと同じような感じが
ペパーミントのハーブティーでも
感じられます。


あと一息がんばりたい時には
ハーブコーディアルがオススメ!
ここ数年話題になっている
スーパーフードが使われていることが多いんですよ〜

※ハーブコーディアルは、
イギリスの伝統的なハーブドリンクで、
ハーブや果物をシロップに漬け込んだ飲み物です

お家の中で、家族やお客様へのおもてなし

シャワーを浴びたのに暑い!
夕方になっても蒸し暑さが残る
猛暑日が続いていますね

暑いから「冷たいシャワーだ〜!」
とその時はヒンヤリしても…

お風呂上がりに熱くなる

なんてことありませんか❓

これ、体の生理機能が働いているんですよ。
一気に下げた体温を元に戻そうとして
心拍数が上がり、血液循環が良くなります。

他にも体に嬉しいメリットがいっぱいあると
言われているので良いことなのですが・・・

せっかくシャワーん浴びたのに
上がったら暑さ復活・・・

どうにかしたいですよね!!

ヒンヤリ爽快✨アロマタオル

これはもう、夏イチオシの
ペパーミントの出番です

冷蔵庫で冷やしたアロマタオルを
お風呂上がりに頭、首、などに乗せてみてください


お出かけ前に作っておいて、
帰ってきたときに使うのも気持ちいいですよ♪



<アロマタオルの作り方>

1.洗面器に水を入れ、精油を1〜3的入れる
2.タオルを折って、その真ん中に水に浮いた精油をすくい取るように水につける
3.精油がついた面を内側にして折りたたんで軽く絞る
4.ビニールなどに入れお風呂上がりまで冷蔵庫に入れておく
(1日以内には使用することをオススメします)

※精油は水に溶けにくいため、皮膚に直接触れないように注意しましょう
※目の周りなど皮膚の弱いところへは使用しないでください
※肌の弱い方はペパーミントではなくラベンダーなどで作りましょう


ちなみに、
芳香蒸留水なら、肌についても大丈夫ですよ♪
(お肌の弱い方、お子様はペパーミントではなく、ラベンダーがいいと思います)

夏に大活躍!息苦しい時にもペパーミント精油で芳香浴

蒸し暑い日は
部屋の中の空気も重く感じることがありますよね
なんか息苦しくも感じたり・・・

部屋の中をスッキリさせて
夏場の息苦しさを解消してくれるのは
やっぱりペパーミント!
 
「ペパーミント」と聞いただけで
ちょっと涼しくなりませんか?
(ならないか…(笑))


清涼感のある爽やかな香りで
気分のリフレッシュに最適


体感温度を4℃下げるとも
言われているので、
深呼吸もしやすいと思います。

ペパーミントが
「思ったより甘い香り?」
と感じる方は薄荷精油

「キツイかな!」
と感じる方はスペアミント精油

もオススメです


オレンジ、ベルガモットなど
柑橘系の精油と相性が良くて
使い勝手もいいんですよ!
ラベンダーとのブレンドも草原のような爽やかさですね〜


気持ち悪いとき、乗り物酔い、頭痛、鼻炎のときなど…
いろいろな場面で役に立ちます


ミントの香りが苦手というかたは
あまりいないので、外出先や職場でも役立ちますよ!


ちょっと1本精油を買ってみようかな…
でも、何を買ったらいいかな?
という時にオススメしている精油の1つです
※しつこいようですが…
刺激が強いので肌の弱い方は芳香浴だけがいいと思います



簡単にパパッと使える方法ありますよ
深い呼吸をするには・・・

ティッシュに1滴垂らして、
顔の近くでヒラヒラさせてるだけでOK(笑)


10回ぐらい深呼吸して
ミントシャワーを浴びた気分に
なってください


スーッとした香りは
深い呼吸がしやすいですし、
頭もスッキリします
蒸し暑さもちょっとやわらぎます


そして時間がかからないのが魅力
アロマってやっぱり主婦の味方
時短ですよ~


呼吸が浅い?止まってる?


と思ったら、
ペパーミント精油を使って深呼吸
試してみてくださいね

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > アロマで夏の暑さ&息苦しさから解放されよう!

〒240-0100 神奈川県三浦郡葉山町

© 2019 Simply Aromatherapy